宿泊を伴う参加者の定員制限について

2月15日の第二次締切を過ぎ、宿泊を伴う部分参加でのお申込が増えています。
運営の都合上、宿泊を伴う部分参加での参加者に定員を設けさせていただくことにしました。
ご不便をおかけしてしまうこと、大変申し訳ございません。

理由としましては、ホテルとの契約上、全宿泊数として確保しなくてはならない数字がありますが、収容人数にも限りがあり、宿泊を伴う部分参加での参加者を多く受け入れることにより、この確保しなくてはならない人数に満たない可能性があるということです。

初日となる5月2日が平日であることから、2日目(5月3日)から参加されようとされる方が多くいらっしゃることと思います。
そのことを考慮し、初日の夕食と、続く夜の集会は遅い開始にするよう計画しています。
また、初日の夕食の取り置きも遅くまですることができるように、ホテルにはお願いしてあります。

ぜひ、皆様には、初日5月2日よりの参加をご検討くださるよう、よろしくお願いいたします。

ご理解のほど、よろしくお願いします。

すでに宿泊を伴う部分参加でのお申込をされている方で、全参加に変更される方は事務局にお知らせください。

また、部分参加でのお申込をなさる方は定員があることを踏まえた上で、ご登録くださり、事務局よりの連絡をお待ちください。

一人でも多くの方が参加することができますように。

よろしくお願いします。

GRC18事務局